保育士
A.Iさん 40代 女性

誰も着ることのない着物があり、処分に困っていました。最初は近所のリサイクルショップで売ろうと思っていましたが、ネットで口コミや体験談を調べるうちに「ウルトラバイヤー」という買取サービスを見つけました。出張買取が便利で買取金額も高い!と評判です。さっそく私も試してみました。

高そうな着物がいくつも出てきた

祖母が大分体が衰えてきまして、そろそろ老人ホームに入ることになりました。そこで暫く留守にする為、身の回りの整理をすることになりました。大きな家なのでノンビリ行っていましたが、先日タンスの中から何着か着物が出てきました。

大事に保管してあったようで状態は良かったです。しかし、祖母も着物を着て歩くほど元気がありません。母も私も着物は着ないので処分に困ってしまいました。

出てきた着物自体は綺麗で高級そうです。その中で祖母曰く、かなり高価な着物が1着あるそうです。それは郡上紬(ぐじょうつむぎ)という着物らしいのです。着物に疎い私は全くわかりません。高価と聞いたら捨てるのもなんだか勿体ないですね。

郡上紬(ぐじょうつむぎ)についてはコチラの記事もご確認ください。

郡上八幡で生まれた郡上紬(ぐじょうつむぎ)

祖母は着物を大事にしていたようでしたが、着る機会がなく、これから先も着ることはないそうです。ちなみに郡上紬以外は通常の訪問着が7着もあります。この中に高く売れる着物が眠っていたら嬉しいですね。

高く売れる着物についての記事は以下をご参照ください。

高く売れる着物

着物買取サービスを利用したい!

それなりに作りのいいものだったので、捨てるには惜しいです。でも母も私も着物を着ることはありませんから、譲り受けても結局タンスの肥やしになるだけです。どうしたら良いのか迷ってしまいます・・・。どのような解決策があるか考えてみることにしました。

誰か欲しい人がいないか考えたのですが、祖母の兄弟は男ばかりです。欲しがりそうな人は思いつきません。母の姉妹も着物を着ないということで、貰ってくれそうな人は見つからなかったですね。

それでは売りに出すことにしよう!となり、近所にある「リサイクルショップ」へ持ち込むことにしました。本やDVDなど売ってるショップですね。衣類も取り扱っていて、何と着物もOK。なんでも買取ますって感じですね。

しかし、査定してもらった結果は二束三文でいくらなんでもこの金額では納得できませんでした。店の人も良い着物だということはわかるけど、ウチでは需要がなく、高い金額を提示できないというのです。というわけで今回は持ち帰りました。

買取金額に不満はありますが、持ってても仕方ないですよね。暫く悩んでいると、いい情報を見つけました!着物専門の買取店だったらもっと高値が付く、といった口コミがあります。そこで着物買取サービスの専門店を利用してみることにしました!

ウルトラバイヤーの体験談は高評価!

専門店だと高く売れるかも?と探してみましたが、あまり着物を専門に買い取っているお店はありません・・・。やはり、着物自体それほど需要が高いものだとは思えませんから、専門店の数も少ないのだろうなと考えていました。

いくつか買取店の候補が見つかったのですが、距離が遠いです。これで安かったら交通費の分だけ損をしてしまいますね。なんだか面倒になって、行く気も薄れてしまいました。

着物ですし、今すぐに処分が必要というものではありません。腐るものでもないので、そのうちと考えてネットを見ていると「ウルトラバイヤー」という業者の広告が目に留まりました。高く買取をしてくれて、しかも出張買取サービスに対応していて手間がかからない!という事で試してみることにしました。

着物専門ではないようですが、リサイクルショップと違い、価値の高いものを中心に買取している店のようです。評判の良さも相まって期待が持てますね。

ウルトラバイヤーは手間がかからず便利!

わざわざ来てもらうので、あまりに安い金額で断ることになったら何だか悪いです。事前にいくらぐらいになるか電話で確認をしてみると、お申し込みフォームから詳細を送ると大体の査定はしてもらえるとのことでした。

お申し込みフォームから試しに依頼してみた

さて、言われた通りに着物の詳細を打ち込んで、仮の査定を依頼してみました。するとその日のうちに返信があり、値段の方が・・・リサイクルショップの査定よりも何倍も高いものでした!

実際はシミや汚れで引かれるかもしれませんが、それでも売って全然OKな金額です!正式に出張買取サービスの申し込みを行いました。

まずメールで希望の買取日を予約します。すると、丁度空きがあったようで、今週の日曜日に来て貰うことになりました。

※ちなみに査定は完全無料です!

ウルトラバイヤーの買取サービス当日

当日は約束の時間丁度に、スタッフの人が来て査定が始まりました。一点一点しっかり見ているようで、状態が良いと褒めてくれました。これは・・・高値になるのでは!と期待が膨らみます。特に買取金額に拘ってないのですが、実際に査定の場にいるとワクワクしますね。

さて、査定終了です。その結果は、驚くことに最初にメールで尋ねたときよりも高くなっていたのです!それでは詳細をお伝えしますね。

郡上紬の査定金額は

まずは今回の目玉の郡上紬です!やはり1番査定に時間がかかっていました。岐阜県郡上市で作られる着物だそうで、1914年から続く伝統的な着物だそうですね。ちっとも知りませんでした。糸も特殊な素材を利用し、染め方も当然独自の手法。そんな郡上紬、保存状態はかなり良い!とのこと。
そして査定金額は20,000円となりました。

次に訪問着7着です。コチラは全て薄物と言われる種類で、生地はなんだそうです。
そして価格の方は1着3,000円
全て同一金額です。以外な高額査定に驚きましたね。思ったよりも状態が良かったので、この値段がついたようです。処分に困っていたものだけに高値がついたのは本当に良かったです。

代金もその場で支払ってもらい、とても助かりました。
合計買取価格は41,000円です。

まとめ

処分に困っていた着物をウルトラバイヤーに査定をしてもらったところ、予想以上の買取金額となりました。対応もとても丁寧でしたし、代金もその場での支払いです。そしてなにより、祖母の大事な着物が無駄にならなかったということが1番の喜びですね!ウルトラバイヤーを利用したのは正解でした。