自宅の近くに着物の買取り店が無くても、出張買取りサービスを行っている業者もあります。

ここでは、大手の買取業者をご紹介しています。付随する小物などの買取りも行っているので、最初から出張買取りサービスを利用すると、細々したものまでまとめて査定してもらえるケースも多いです。

ザ・ゴールド

 

本社:東京都中央区日本橋三丁目3番9号 メルクロスビル5階
古物商許可証番号:東京都公安委員会許可 第301030608093

ザ・ゴールドの公式サイトはこちら

ザ・ゴールドは、買取りの査定をお願いしやすいサービス内容となっています。最終的な買取り成約の有無に関わらず、出張料やキャンセル料などがすべて無料という設定です。買取りをお願いする側からすると、利用しやすいですよね。

実店舗は全国に79店舗もありますし、実績は確かです。実店舗がよくわからないと不安に感じますが、ザ・ゴールドはその点は安心できます。

着物なんてどれほど使い道があるんだろうと考えてしまいますが、10万円弱程度にはなるようです。もちろん程度にもよるので、あまりに汚いものだとダメかもしれません。着物の使い道についてはザ・ゴールドのページにも説明がされています。

付随する細かい備品も査定してもらえます。帯や扇子、簪なども対象になり得ますので、まずは査定依頼してみるとよさそうです。無料ですからね。

バイセル(旧スピード買取.jp )

 

本社:東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
古物商許可証番号:東京都公安委員会許可 第301041408603号

バイセル(旧スピード買取.jp)の公式サイトはこちら

バイセル(旧スピード買取.jp)の特徴は、他の買取り店舗よりも1円でも買取額が安ければ全品返却とうたっている所です。

他の着物買取店舗に比べて、遺品整理など何でも買い取る!という印象が強く、出張も全国無料で、最低30分の査定買取を実現しているとのことです。

ばっと訪問して、さっさと買取して去っていくイメージですね。面倒なことが嫌いない人にとっては、その名の通り、バイセル(旧スピード買取.jp)のサービスが良いかもしれませんね。

また、坂上忍がイメージキャラクターをしているので安心感はあります。タレントさんはイメージ商売ですので、おかしなサービスでイメージ低下を余儀なくされたら大変ですもんね。そのあたりは確認されているはずです。

着物に限らず、遺品整理では古い物品がたくさん出てくるケースがあります。切手なども10万円、100万円の単位で値がついたりするので、まとめて査定して欲しいところですね。

ウルトラバイヤー

本社:大阪府大阪市北区曽根崎2-8-5 曽根崎MDビル
古物商許可証番号:大阪府公安委員会 第621010150402号

ウルトラバイヤーの公式サイトはこちら

ウルトラバイヤープラスは、着物に限らず家電や家具などの買取りも行っています。ザ・ゴールドと同じく無料査定となっており、スピーディな高額買取をモットーとしています。

査定費、キャンセル料も不要ですので、こちらも気軽に査定依頼ができますよ。

ウルトラバイヤープラスの特徴としては、不用品など処分予定のものは、着物に限らず買取ってもらえる可能性があります。

対象商品がどういったものかというと、バッグや財布をはじめ、時計やメガネなど、いわゆる質屋さんが預かってくれそうな商品です。詳細はホームページで確認しておく必要があります。

また、宅配買取も行っていますが、スマホで商品を映すだけで、買取ができる即ウルというサービスも行っています。